ジュニアシート買い増し。チャイルドシート卒業!

次女が1歳になり体重もやっと9kgを超えたので、チャイルドシートを卒業しました。

Theresamcgee / Pixabay

使っていたチャイルドシート

長女次女共に、赤ちゃん時期に使っていたチャイルドシートは新生児~15kgまで使えるというものでしたが、10kg前後になってくると窮屈な感じになってきました。
また、月齢的にも乗せるのが面倒になってきて…
(がっちり固定されるのが嫌で泣いたり…)

我が家が使っていたものは既に生産終了していますが、こんな感じの360度回転タイプでした。↑
「エッグショック」という頭を守るクッションが入っているので、赤ちゃん時期は安心して使えました。

長女1歳で買ったジュニアシート(次女にお下がり)

長女が1歳の頃、1歳から11歳まで長く使えるタイプのものを買いました。
(対象体重は9kg~)

現行のものだとこれ↑にあたるようです。
低年齢の頃は「インパクトシールド」というものを使うのですが、それがちょうど肩ベルトを嫌がる時期の子にぴったりなのです。
こちらを次女にお下がり。

長女4歳で買い増ししたジュニアシート

長女が使っていたものを次女にお下がりしたので、長女用に3歳以降で使えるタイプを買い増ししました。

3歳~11歳頃まで使えるタイプです。
エールベベのもののインパクトシールド抜きという感じのどシンプルなもの。
ドリンクホルダーが内蔵されていますが、水筒を持たせることが殆どなので出番なし(^▽^;)

チャイルドシートはやっぱりゴツくて場所を取ってました

我が家の車は普通乗用車。
昨年フリードに買いかえたので以前の車より広くなったとはいえ、そんなに大きな車ではないので、チャイルドシートの存在感は大きかったです(;’∀’)
ジュニアシート2台になって、後部座席がスッキリしました。
うちの車は3列シートなのですが3列目は跳ね上げておいて普段は使っていません。
でも、いざ使いたい時もチャイルドシートがあるのでシートの移動や人の移動がしにくくて…
ジュニアシートは座席にがっちり固定しないので、3列目を使う時にも移動がラクになりました。
現在使っているもので2人ともジュニアシート卒業まで使えるので、こまめにお手入れしながら大事に使っていこうと思います♪

タイトルとURLをコピーしました