オンライン英会話を検討・体験→決定!

4月から年中になる長女。
最近「アウトプットの場があるといいな」と思うことが増えました。
DWEをしていて、WFCのイベントやTE(テレフォン・イングリッシュ)、プレイタイムがアウトプットの場になりますが、『人と会話をする』という経験があまりできていないなあ…と。
TEは今ブックレッスンで先生からの質問にだけ答えている状況だし、プレイタイムの時はやや会話ができていますが…とにかく時間が短い(;´Д`)
ということで、習い事を1つ増やすくらいの感覚で、オンライン英会話を検討してみることにしました。

darkmoon1968 / Pixabay

子ども向けの研修を経た先生がいるオンライン英会話の中から、気になったところのサービスを体験してみました。
今回体験してみたのは、

  • Kids Star English(キッズスターイングリッシュ)
  • ripple kidspark(リップルキッズパーク)
  • hanaso kids(ハナソキッズ)
  • kimini(キミニ)
  • です。

    Kids Star English(キッズスターイングリッシュ)

    【レッスン時間】 1レッスン25分
    【料金】 1ヶ月に6レッスンで税込2980円 12レッスンで税込5400円
    【先生について】 フィリピンの方。
    【使うシステム】 Skype

    Kids Star English(キッズスターイングリッシュ)の体験

    無料レッスン体験が2回できます。(2018年3月に2回できるというお知らせが入っていました)
    特に事前に用意するものはなく、気軽な気持ちで体験。
    色の名前と果物の名前を「It’s~」で答えるのと、「Do you~」の質問に「Yes I do」「No I don’t」で答えるという内容でした。
    殆どの物の名前が既に知っているものでしたが、何でも単語で答える長女(;´Д`)
    その度訂正が入って、最終的にはちゃんと文で答えられていました。
    会話の中で文法もしっかりやってもらえそうな印象。

    レッスン終了後はマイページに先生からのメッセージが届きます。
    次のレッスン(入会したら…という前提で)のテキストの指示もあり、「Let’s go starter 4th edition」と書かれていました。

    「Let’s go」というのはオンライン英会話ではよく使われる教材のようで、
    Let’s Go Starterが幼児向き(4歳~)、Let’s Go 4th Edition Let’s Beginが幼児から小学生初級者向き、Let’s Go 4th Edition 1~6が小学生から中学生向きだそうです。

    ripple kidspark(リップルキッズパーク)

    【レッスン時間】 1レッスン25分
    【料金】 週1レッスンで2838円(税込3065円) 週2レッスンで4444円(税込4800円)
    【先生について】 フィリピンの方。
    【使うシステム】 Skype
     

    ripple kidspark(リップルキッズパーク)の体験

    無料レッスン体験が2回できます。
    1回目は色の名前・数・形の名前・A~Zの頭文字で始まる単語(A is for Appleみたいな感じ)でした。
    2回目はこちらの通話ミスで受講できず…( ノД`)
    先生が優しくて楽しく盛り上げてくれる感じでした。

    hanaso kids(ハナソキッズ)

    【レッスン時間】 1レッスン25分
    【料金】 1ヶ月に4レッスンで3000円(税込3240円) 8レッスンで5000円(税込5400円)
    【先生について】 フィリピンの方。
    【使うシステム】 Skype

    hanaso kids(ハナソキッズ)の体験

    無料レッスン体験が2回できます。
    1回目は無料ダウンロードできる「レベルチェックテキスト」を使用してレベルチェック。
    その後レベルの判定がメールで届いて、2回目に使うテキストの指示が来ます。こちらも無料ダウンロードできます。
    内容は、描かれている絵を見てこれは何かを答えたり、単語を使って文を作ったり…という感じ。
    因みに長女のレベル判定は「全くの初心者」で、2回目に使うテキストの指示は「体験レッスン用テキスト1」でした。
    「体験レッスン用テキスト1」はAで始める単語、Bで始まる単語…みたいな感じ。
    私が予約した時だけかもしれませんが、全体的に落ち着いた世代の先生が多い印象です。

    kimini(キミニ)

    【レッスン時間】 1レッスン25分
    【料金】 毎日1レッスンで5480円(税込5918円) 平日昼間のみで2980円(税込3218円)
    【先生について】 フィリピンの方。
    【使うシステム】 専用アプリorブラウザ

    kimini(キミニ)の体験

    10日間無料体験ができます。
    こちらはコースに沿ってカリキュラムがあり、「小学生コース」が一番下の年齢になります。
    小学生限定というわけではないようで、単語や簡単な会話ができる幼児でも受講可能とのこと。
    1日1レッスンできるので、かなりお安いです。毎日やれば、1レッスンあたり190~200円くらい!

    他のオンライン英会話教では、先生を選ぶ際に講師歴や動画の自己紹介などがあるのですが、kiminiはそういったものがないので(無料体験中だからなのか?そこは不明です)どの先生を選べばいいか悩んでしまいました。
    また、こちらは無料体験後は自動で入会になるので、体験の際にはご注意を!
    (入会しない場合は無料期間内に退会処理をします)

    無料期間に小学生コース1のLesson1から受講しました。
    Skypeではなく専用アプリを使ったレッスンなので、先生が示すイラストがとても見やすいです。
    そしてドリルやワークのようで線で繋いだり絵を描いたりする場面もありました。
    これは他のところにはなかなかない魅力かも。
    しかし画面には日本語も出てくるので、完全に英語で通したいという人にはそこは合わないかもしれません。
    (まだ平仮名もスラスラよめていないうちの長女は、全く気にしてませんでしたが)
    あと、小学生コースなので足し算とかも出てきます。

    体験レッスンを終えて

    やはり教室ごとにカラーがあるなあと感じました。
    先生の年齢層もいろいろ。
    でも、いずれの体験レッスンも長女はとても楽しそうだったので良かったです。
    わからなくて「うーん、あーーー、うーん」と悩んでいる時もありましたし、すぐに諦めてお得意の「I don’t know」が出るときも(^▽^;)
    それでも、この体験レッスン受けまくり期間だけでも成長を感じました。
    例えば、「Do you~」の質問に「Yes I do」「No I don’t」と答えられたり、It’sをちゃんとつけて答えられたり。
    先生が「You’re so cute!」と言ったのを覚えて、「Mommy! You’re so cute!」と言ったり(笑)
    自己紹介の「My name is~」、年齢を聞かれて「I’m 4 years old」、
    How are you? How’s The Weather?といった質問にも答えられていました。

    考えてみれば、海外に住んでいる人とお話をすること自体、長女にとって初めての経験でした。
    でも尻込みも物怖じもしないのは、やはり普段から英語に触れていて、英語で話すことが特別なものではないと感じているからなのかもと思いました。
    長女の中ではいま日本語優位ですが、それは当たり前。日本語で生活しているので。
    でもそれと同等とまでいかなくとも、母国語方式で身に着けている英語は「特別な言語」という位置にはないんですね。

    4社比較 大きな差は…ないかも。

    正直、どこでも大丈夫かなと…(笑)
    これが「全く英語に触れたことのない入門者」や「とっても話せる実力者」だったら悩むのかもしれませんが、「日常的に少し触れてて単語は知ってるけど会話にはもう少し足りない」くらいの長女なら、今回体験したところならどこでもOKだと思いました。

    今回体験した4社は、大きく分けると
    一律のカリキュラムがあって順にその内容で進んでいくのが「キミニ」
    先生がレベルを判断して進んでいくのが「キッズスターイングリッシュ」「リップルキッズパーク」「ハナソキッズ」かなと。(もちろんこちらにもちゃんとカリキュラムはあると思いますが、一律ではない)

    価格的にはkiminiが一番安いです。
    書く要素もあるので子供も楽しく出来ると思います。
    ただ、先生が示すイラスト等の画面が大きい分、先生のお顔が小さくうつってるんです。先生の表情があまり見えません。コミュニケーションを重視したいと思うと、ちょっとここは引っかかるかも。

    あとの3社は正直大きな差はなく、あとは予約の取りやすさや、システムの使いやすさ…
    最終的には「好み」かなと(;´∀`)

    結局どこにする?

    オンラインレッスンをとても楽しんでいたので、ひとまず習い事の一つとして始めることは決定。
    そして検討の結果、まずは「kimini」で始めることにしました。

    初めてのことなので、どこも同じような感じならまずは価格的に大きな打撃がないところから…ということになりました。
    正直、この体験だけでは先生の質まではっきりとはわかりませんし。
    しばらく利用してみて「あれ?」ということが出てくるかもしれませんよね。
    そういう時に別のところに簡単に切り替えられるのは、オンライン英会話の良いところでもあるのかもしれません。

    kiminiはSkypeと違って書くレッスンもあってお絵かきをしたり丸つけをしたりと楽しいみたいです。
    本人も「今日は何時にやる?」と言っています(*´ω`*)

    ただ、kiminiは小学生コースが2コースあって、1コースが38レッスン、2コースが47レッスン、合計85レッスンなんです。
    つまり、毎日やっていたら3ヶ月くらいで終わってしまうということ。(テスト等、時間内に終わらなければ1レッスンが2回になることもありますが…)
    それに小学生コース2の内容はまだ理解できないかも。更に次の中学生コースは学習指導要領準拠なので今回求めているものとは違うかも…ということで、そのうち別会社に変更予定です。

    ★追記
    追加で体験したところの記録と、kiminiの感想を書きました。

    オンライン英会話 追加の記録/kiminiを受講して
    先日の4社体験に加えて体験したところの記録です。 HATCHLINK jr(ハッチリンクジュニア) 【レッスン時間】 1レッスン25分 【料金】 月4回で2,980円 月8回で3,980円 月12回で5,800円 ...


    参加しています♪
    にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
    にほんブログ村

    コメント