次女 2歳までの成長やDWEの取り組みのこと

我が家の自由人こと次女が2歳になりました。

お姉ちゃんという存在が居るからなのか、長女の時とは色んなことが違って…
姉妹と言えど1人の人間なのだから違うのは当たり前だとは思いつつ(^▽^;)
全然違う性格の2人の成長が、とっても面白い今日この頃です。

1歳のときの記録はこちら↓

次女 1歳までの成長やDWEの取り組みのこと
我が家の次女・kokoは1歳になりました。 長女・neneが1歳8ヶ月の時に始めたDWE。次女は必然的にお腹の中からのスタートになります。 そんな我が家の次女の1歳までの成長や取り組みを振り返ってみます。 成長(検診の指摘事項など...

保育園生活

平日の8時~17時は保育園で過ごしています。

朝は6時前後に目覚め「ママ、おちて(起きて)~」「パン!パン!(=朝食にパン食べたい)」と私を起こしてくれます。
最近ますます起きられない母なので、ありがたい…
朝食は基本的にパンかおにぎり。その間に私は長女のお弁当作り。
その後DVDなどを見てから登園という流れです。

保育園は、いわゆるのびのび園。
お勉強的なこと・知育的なことは特になく、家庭で過ごすような環境を大切に…という保育方針の公立保育園です。
(ビデオを見る時間がけっこうあるのが、う~ん…って感じですが)

0歳児クラスの頃から在籍しているので、お友だちの顔もだいぶ覚えて、名前も呼んでいます。
最近は朝送る時に自分で歩いてお友だちのところへ行き、「ママ、ば~い」と言ってくれるようになりました。
朝の時間の担当の先生が大好きで、園に着く前から「しぇんしぇ、まってる!」とワクワク顔。
普段の生活では何でも満遍なく楽しみ、特にお片付けが上手なのだとか(*´ω`*)

DWE

これについては、次女のために~という感じでの取り組みはほぼ出来ていません。
DVDや映像系はまるっきり長女と同じものを見ています。
せっかくお腹の中に居るときからDWEの曲を聴いているわけだから、もうちょっとちゃんと取り組めば良かったかな…とは思うのですが、ワンオペワーママのキャパシティーを越えてしまうので無理でした(;’∀’)

でも、「こんなテキトーでも、ちゃんとかけ長しの効果はあるんだな」ということを実感しています。
PAの曲はだいぶ覚えていて、歌詞に合わせて動けるし、SAの曲にもいくつかお気に入りがあって何となく歌っています。
特に身体のパーツ名と動物の名前は英語での発語のほうが多いです。
カードやポスターを見て言ってくれるのですが、「いつの間に覚えたの?」ということが殆ど。
(それだけ私が傍について出来ていないということですね…)

誰かがHelloと言えばHelloと返し、What’s your name?には自分の名前を答え、How old are you?には元気にOne!Two!という感じで、受け答えもできるようになりました。
歌も少し歌えるようになってきましたが、ライトブルーCAPを目指すには早いと思うので、まだまだインプットメインでやっていくつもりです♪

保育園に行っていて日中は完全に日本語なので、2歳前後で日英どちらもぐんぐん伸びてきた感じがします。

身体のこと

とにかく風邪をひきやすく、保育園で流行っているものは必ずもらい、(感染症の)流行の最先端を行ってます(;’∀’)
1歳始めの頃は週1ペースでお迎えコールがあったけれど、後半では月1くらいに減りました。

しかし、1歳半頃からクループが頻発… 夜間救急に何度も駆け込んでいます。
どうやらわたしの体質に似て、気管支が弱いようです。
わたしは喘息持ちで、2歳の時に診断されて以来、小児喘息の「小児」が外れることなく、ず~っと喘息と付き合っています。
(子ども時代で治っちゃうのが小児喘息です)
運動は出来ないし、大笑いしただけで発作が起きるし、それで諦めざるを得なかったこともあるので……
あまりひどい症状が出ないと良いなあと思うばかりです。

ちなみに長女は滅多に風邪もひかないタイプ。これは夫の体質かな~

これからのこと

我が家は今年度の終わりに引っ越し予定があります。
ちょっと特殊な事情があって、同じ県内ではあるけれど別の地域に転居しなければならず…
長女の幼稚園は転居先からも通えるのですが、次女の保育園には通えないので、また待機児童になるかもしれないという不安があります。転居先の地域のほうが保育園の数は多いのですが、その分人も多いし、待機児童もたくさんいて(;´Д`)
ただ、3歳になったら長女が在籍している幼稚園の年少少クラスに入園予定です。
そこまで何とか預け先が見つかると良いのだけれど…今はそれが一番の心配です。



参加しています♪
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

コメント