【オンライン英会話】kiminiを再開しています

長女 5歳0ヶ月 & 次女 2歳3ヶ月
(DWE開始から1240日目)

「小学生の英会話1」が終わってから、しばらく休会していたkimini。
次の2というコースは国の名前や職業、教科、仕事などの要素が出てきます。
4歳なりたての長女にはピンと来ないと思うので、一旦お休みにしていました。
しかし、年中の半ばでいろいろと変化があり、『毎日レッスンをしたい!』という本人の希望もあって再開しました。

★kiminiを体験したときのことはこちら

オンライン英会話を検討・体験→決定!
4月から年中になる長女。 最近「アウトプットの場があるといいな」と思うことが増えました。 DWEをしていて、WFCのイベントやTE(テレフォン・イングリッシュ)、プレイタイムがアウトプットの場になりますが、『人と会話をする』という経験が...

★最初にkiminiを受講していたときのことはこちら

オンライン英会話 追加の記録/kiminiを受講して
先日の4社体験に加えて体験したところの記録です。 HATCHLINK jr(ハッチリンクジュニア) 【レッスン時間】 1レッスン25分 【料金】 月4回で2,980円 月8回で3,980円 月12回で5,800円 ...

再開にあたり、また「小学生の英会話1」の最初から受講することにしました。
一度やった内容なのでサクサク進みましたし、良い復習になったようです。
そして「小学生の英会話2」に進んだところ、まあ案の定「?」って部分が多くなったようなのですが…
面白いことに、まだ日本語で理解していない国の名前や学校の教科などを英語で学んで理解できるようになっていました。

klimkin / Pixabay

ただ、慣れが出てきたこともあり、レッスン中にふざけることも増えてきたのは確かです。
kiminiはオリジナルの教材に沿って進めていくのですが、時間が余るとフリートークをしたり、先生から何か質問されることがよくあります。
その時間を大切にできたらいいんですが、そこで遊んでしまったり…汗
大好きなぬいぐるみたちを紹介している様子に「こんなことも言えるようになったんだ」と感動するのですが、ぬいぐるみで遊びだし、先生の話を聞いていない長女(;’∀’)
根気強く相手をしてくださる先生方には感謝しかありません。
話題を変えてくれたり、長女が好きな画面に描くレッスンをしてくれたりと、臨機応変に対応してくださいます。

また、次女は長女の横でそのやりとりを見ているので、自然と画面ごしで話をするようになりました。
レッスンの最初に挨拶のやりとりをするのですが、それを丸ごと覚えてました( *´艸`)
長女がぬいぐるみを取りに席を立つと、すかさず画面にうつりこんでHello! My name is ●●! と自己紹介してます。

kiminiを受講していて気になる点

長女がやっているのは平日毎日25分のコースなのですが、続けているときになる点がいくつか出てきました。

予約が取りにくい時間帯がある

平日コースの最後の時間帯が取りにくいことが多くなってきました。
その日のレッスンが終わったらすぐに翌日のレッスンを入れないと、当日入れようとしたら枠がない…ということが何度かありました。
このあたりは運営側で随時対応されていくのかな?と思います。

先生の発音がたまに「?」

DWEでの英語はアメリカ英語だと思うのですが、kiminiの先生方は皆さんフィリピンの方なのでちょっと発音が違うことがあります。
長女は気にしていないようなのですが(というか気づいていない可能性も?)
DWEのTACなどで聞いて覚えたはずの単語も、先生の発音を真似して覚えてしまったり…
まあこのへんはきっといつか本人が修正していくはず……多分。

先生によってかなり差がある

これはどこの会社を選んでもそうだと思いますが、良い先生に巡り合うのはなかなか難しいです。
先生によってはすごく甘かったり、間違いを訂正しないで流してしまったり…
もちろん、繰り返し言うように促してくれる先生もいます。

今は夏期講習コースを受講中

「小学生の英会話1」と「小学生の英会話2」を終え、今は夏期講習コースを受講しています。
これは小学生の英会話コースをコンパクトにまとめたものなので、復習にピッタリです。
このコースが終わったら受講できそうなコースがないため、kiminiは退会予定です。
新年度からは別のオンライン英会話に乗り換えます(‘◇’)ゞ



参加しています♪
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

コメント