七田式プリントC・どんどんドリル年中に入りました。

現在5歳の長女。
七田式プリントがCに入り、すくすくどんどんは「どんどんドリル(年中)」をしています。

七田式プリントの進捗と、「すくすくどんどん」を始めたこと。
現在、4歳7ヶ月(年中)の長女。 ワークは主に「七田式プリント」をやっています。 それに加えてたまに市販のドリルをすることもあります。 七田式(しちだ)プリントBposted with カエレバ楽天市場Amazon しかし七...

七田式はA→B→Cと進んできました。
Bの途中からは問題文から自分で読むようになったので、1日分(3枚)終わるまでは口を出さないようにして、まとめて採点する流れに。
ひらがなはちゃんと覚えていますが、カタカナをやってこなかったので、今はそこが課題。
数に関しては足し引きがだいぶスムーズになってきました。

すくすくどんどんは、すくすくどんどん新作電子版→すくすくどんどんBシリーズ→どんどんドリルという流れ。
新作電子版やBシリーズは親が問題を読み上げる形でしたが、ドリルは自分で進められるのでサクサク進みます。
内容もわりと簡単みたいで、1回に10枚くらいやっています。

いよいよ年長!

年長への進級を見据える時期になり、幼稚園のママ友との会話でも「小学校の準備」という話が多く出るようになりました。
私の周りでは、家庭教材を検討するか、公文式や学研に行くか…という感じ。
家庭教材だとやはり大手のベネッセ、Z会等をよく聞きます。

TeroVesalainen / Pixabay

そこで、小学校の準備って何が必要だろう?と考えてみたのですが、私が思うのは「椅子にきちんと座って取り組む習慣づくり」「ひらがな・カタカナ・数の概念の理解」かな…と。
そういう点では長女の現在の取り組み(七田+すくすくどんどん)が質も量も良いと思うので、年長の間はこのままの予定です。
それに加えて自然の中での体験などにも力を入れたいな~と思っています。
(如何せん親も子もわりとインドアなので…)



参加しています♪
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

コメント