イエローCAP取得!

DWEのことを書くのは久々かもしれませんが、我が家のおうち英語の基礎がDWEであることに変わりはありません。
取り組みがあまりに日常に溶け込みすぎていて、特に書くことが無かったというのもあります(笑)

さて、このたび長女がイエローCAPの課題をクリアし、帽子が届きました!

ライトブルー取得が2歳9ヶ月、ブルー取得が3歳8ヶ月、グリーン取得が4歳2ヶ月、ライム取得が5歳2ヶ月、そしてイエロー取得が6歳9ヶ月となりました。

こうして書き出してみると、CAPに挑戦し始めてからは約1年に1つのペースで進めてきたことに気付きます。
(ライムからイエローの間の約10カ月間は海外にいたため退会していました)

【DWE 424日目】ライトブルーCAPが届きました♡
2歳9ヶ月の長女がDWEを始めて424日が経ちました。 数日前、ライトブルーCAPが届きました! ライトブルーCAP取得までの記事はこちら↓ ↑浮かれてふざけている長女 最後の課題を提出し...
SBSブルー2周目終了/ブルーCAP取得!
SBSとCAP課題。 SBS2周目が終わり、CAP課題もだいぶ提出して…… とうとうブルーCAPを取得しました! 2歳9ヶ月のライトブルーCAP取得から約11ヶ月、3歳8ヶ月のことでした。 最後の課題(T...
グリーンCAP取得!
長女、先日グリーンCAPを取得しました(*´ω`*) ↑「エルビスのお顔になっちゃった~!」だそうです。 ライトブルー取得が2歳9ヶ月、ブルー取得が3歳8ヶ月、グリーン取得が4歳2ヶ月となりました。 実...
ライムCAP取得!
長女が年長に進級する少し前、ライムCAP卒業のお知らせがマイページに届きました。 ライトブルー取得が2歳9ヶ月、ブルー取得が3歳8ヶ月、グリーン取得が4歳2ヶ月、そしてライム取得が5歳2ヶ月となりました。 ...

DWEを始めた頃は遠い遠い未来のことに思えたイエローですが、これまでで一番気楽に取れたことに驚いています。
SBSはサラッと1回通したのみ。
TACも何度も繰り返しは出来ていません。
ただ、テレフォンイングリッシュをやっていて気づきましたが、ライムまでと違い「読めるようになったこと」でサクサク進んだ部分が大きいです。

今でこそ英語での日常会話や読書を楽しめるようになった長女ですが、アウトプットが軌道に乗ったと実感できたのは5歳半前後(DWE開始から約4年)でした。
それまでは「単語は言えるし相手の話してることは分かるけど、文章で話したり会話のキャッチボールを楽しむことはできない」という時間が長く続きました。
親目線では長いと感じるけど、子供の成長から考えると必要不可欠だった大事な時間。
この時期に焦って横道に逸れることなくコツコツ続けてきて良かった、と今は思っています。

【話す・読む】「掛け流し」で英語を身につけるには
現在6歳の長女が1歳8ヶ月の頃、DWEの購入を機に始まった我が家の「おうち英語」。 その中で一番大事にしてきたことは、掛け流しを続けることです。 ここでは、掛け流しを続けてきた結果、年齢相応の話が英語でもできるようになり、読み書きにも繋...
【おうち英語】言語の習得度別 使って良かった教材や本と進め方のまとめ(0〜6歳)
我が家の「おうち英語」の始まりは、長女が1歳8ヶ月でDWE(ディズニーの英語システム)を始めた時。この9月で丸5年が経ち、6年目に入ります。 主軸はDWEにありましたが、その時々で様々な絵本や教材も取り入れてきました。 ...

親が教えられないからDWEを選んだということもあり、私は環境を整える係に徹してきましたし、今後学ぶ中身が変わっていってもこの姿勢は変わらないと思います。

「学ぶ環境×継続」が実る瞬間をこれからも見守っていきたいものです(*’▽’*)

タイトルとURLをコピーしました