小1&年少の家庭学習 朝勉スタイルに落ち着きました

転勤・引っ越しのオンパレードだったこの一年。
学校まで片道30~40分かかった前の場所と 学校まで片道5分の今では、もちろんタイムスケジュールは違いますが、なんとなく流れは同じです。
強いて言うなら、車移動メインから自転車移動メインになったことで、車内で勉強やかけ流しをすることが無くなったことは大きな変化と言えるかもしれません。

↓車移動が多かったので購入したこちら、今は家の中で活躍してくれてます♪

車内での読書やワークに!クッションテーブルが便利♪
田舎暮らしの我が家では、主な移動手段は自家用車です。 これまで数か所の山奥へと転勤してきましたが、『バスが通っていたらマシかな』というレベルでして、公共交通機関のある所まで行くのにまず車が必要(;・∀・) そして子供の幼稚園(園バスなし...

朝勉スタイルに落ち着きました

放課後はやりたいことがたくさん!
宿題、遊び、おやつ、ダラダラ、読書、習い事…
放課後を楽しむためにも、そして朝を気持ちよくスタートするためにも、家庭学習は朝するスタイルに落ち着きました。

長女は5時~5時半に起床し、朝食前の30~50分ほど取り組み、
次女は6時~6時半に起床し、朝食と身支度の後、7時頃から15分ほど取り組んでいます。

タブレットでやること(パズル系のアプリとか多読アプリとか)は支度が終わってから家を発つまでの間に。

そして小学校の宿題は学校から帰ってすぐ。
その後習い事がある日はその時間の前後で遊び、習い事がない日は自由に遊んだり動画を見たりして過ごしています。

家にいる間はこれまでと変わらず英語の音楽や朗読を小さな音で掛け流し。

【話す・読む】「掛け流し」で英語を身につけるには
現在6歳の長女が1歳8ヶ月の頃、DWEの購入を機に始まった我が家の「おうち英語」。 その中で一番大事にしてきたことは、掛け流しを続けることです。 ここでは、掛け流しを続けてきた結果、年齢相応の話が英語でもできるようになり、読み書きにも繋...

ちなみに夜は20時~20時半に就寝します。

我が家はリビング学習

これまでも、そしておそらくこれからも、我が家はリビング学習。
リビングに学習用の机があるのではなく、食事をするダイニングテーブルを学習机と兼ねています。

やっていること

市販問題集を中心に家庭学習をしています。
今長女がやっているのは、大雑把にまとめると

(1)パズル・推理系ワーク
(2)算数
(3)文章読解
(4)漢字・言葉

得意な算数はどんどん進めて、2年生の発展的な内容に入りました。
ごく普通レベルの国語は基礎固めをしっかりとしているところです。

【まとめ】小1の家庭学習(市販問題集)
今年度は長女が小1になり、家庭学習にもいろいろな変化があった年でした。 現在は小2モードに移行しているところです。 そんな小1の家庭学習のことをまとめてみます。 未就学児(幼稚園・保育園児)の家庭学習についてはこちら↓ ...

そして次女がやっているのは、

(1)七田式プリント
(2)すくすくどんどん

七田式プリントはBの後半に入ったところ。
すくすくどんどんは年中の内容の後半です。

【まとめ】未就学児(幼稚園・保育園児)の家庭学習
今年度、長女が小学生になり、次女が幼稚園(年少)になりました。 このタイミングで、これまでの振り返りと今後への備忘録として『未就学児(幼稚園・保育園児)の家庭学習』について、使ってきたワーク等をまとめます。 ※画像には楽天ブ...

自分のタイミングで進められるように

この一年間で家庭学習の提供の仕方を試行錯誤した結果、長女には分かりやすくラベリングしておいて自分でやるものを決めて取り出すスタイルが良さそう、ということに気付きました。

複合機&断裁機を買いました♪ 問題集のスキャンやコピーにお役立ち!
帰国してすぐ、不調だったプリンターを買い替えました。 今までずっとCanonのインクジェットプリンターを使っていたのですが、今回は初めて複合機を購入してみました。 ブラザーのMFC-J6983CDWです。↓ 決...

ほとんどの問題集はコピーして使っているので、まずコピーしたものをバインダーに綴じます。
100円ショップのバインダーを使っていたのですが、すっきり整えたくなってキングジムのリングファイルを使い始めました。

国語はピンク(赤)、算数は青、理科は緑、社会はオレンジ、パズルは白…という感じで色分けをしています。
コピーして使わない問題集はそのままで、これらを1つの棚に入れておき、長女が自分で選んで進めるというスタイルです。

次女は予め出しておいてほしいということなので、長女の棚の近くに1回の量を置いてます。

この春、長女は小学2年生になり、次女は幼稚園の年中さんになりました。
次女も習い事を始めたいとのことで、そういった面でも変化のある年になりそうです。
気合いを入れすぎても持続できなさそうなので(私が…)、引き続き私たちのペースで歩んで行けたらなと思うところです(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました