【トイトレ】オムツ「は」卒業!

2歳7ヶ月になった長女のトイトレ。
前回、3回目のチャレンジからの続きです。

Pezibear / Pixabay

【トイトレ】一進一退。これまでの歩みと現状。
2歳~3歳で立ちはだかる壁、それはイヤイヤ期とトイレトレーニング(トイトレ)だと思っています。 長女の場合、1歳半からイヤイヤやってます。歩き出すや否やイヤイヤ期。 言葉が早いので仕方ないかな~と思いつつ見守っています。 ...
【トイトレ/2歳6ヶ月】地獄の頻回トイレ
2歳6ヶ月になったばかりの長女のトイトレ。前回の続きです。 3回目のチャレンジ続行中 突然おねえさんパンツを所望し、濡れてすぐに知らせてくれて、トイレに行くという習慣ができた現在。 地獄の頻回トイレ期間に突入しまし...

3回目のチャレンジ:2歳6ヶ月→突如終了

排尿の間隔が空いておらず、地獄の頻回トイレとなっていたのですが、それが突如終了しました。
おねえさんパンツいやだ。オムツにする』・・・・・・えええー!

排尿の間隔が空いていなくても、濡れた感覚をわからせることで間隔をあけていこう作戦でいくつもりだったのですが、突如本人からのおしまい宣言。
こうなるとどう説得してもダメです。
オムツはもうないよ、なんて言っても聞く耳持たず。
でもノーパンは嫌なのでひたすら泣きます。
イヤイヤ期と被るのでトイトレは過酷さを増すわけですね・・・・・・

そうこうしているうちに夏の義実家帰省などありまして、車移動が長いのでオムツに逆戻り。
(これは親の都合で申し訳なかったと思います)

4回目のチャレンジ:2歳7ヶ月→ポスター導入

夏休みの義実家帰省中、もうすぐ3歳のイトコくんはトイトレ完了していまして、何度かトイレについて行かせてもらいました。
「トイレでするものなんだよ~、長女ちゃんもできるようになるかな~?」とさりげなーく声をかけ。
しかしやはり帰省中は環境が違うので一度もすることなく帰宅しました。

そこで、おむつはずれ応援ポスターを導入してみることにしました。
ネットで無料配信しているものの中から、長女の好みにどんぴしゃりなものを発見!

〔トイレトレーニング〕トレパンマン 親子で楽しくトイレトレーニング トレーニング応援ごほうびシール台紙- トレパンマン - ユニ・チャーム
トイレトレーニングを応援するポスターがダウンロードできます。男の子用、女の子用をご用意しています。

女の子向けはミニーとデイジーが描かれています。
これにシールも印刷して貼っていく予定でしたが、シール用紙を切らしていたのと、ちょっと面倒になって(;’∀’)
まずはスタンプでやってみることにしました。

DSC_1777~1

使ったスタンプは、回転寿司屋さんでお会計後に1回させてもらえるガチャガチャで出てきたもの。
この1ヶ月ほどで急にプリンセスソフィアにハマりまして(Dlifeで放送中のものを英語音声でみています)、ちょうどソフィアのものが出てきたのでこれは使えると思い、開封せずとっておいたのです。

朝イチでトイレに行き、ルール(?)説明。
トイレにミニーとデイジーのポスターを貼ったよ。
おトイレでちーって出来たら、ソフィアのスタンプを1回押せるよ。
トイレに行きたくなったらママを呼んでね!
・・・・・・という感じです。

まあ案の定ですが、スタンプを押したいがために地獄の頻回トイレに再突入しました(;’∀’)
でも朝食後、一目散にトイレに駆け込み、かなり多くの量(朝起きてから溜まった分)をすることができました。
これには長女も大喜び!

その後…なんと小さい方は1度も失敗せず3日が経ちました(夜間以外)。
大きい方はまだトイレですることができず、トレパンにしてから教えてくれます。

toy5

これならオムツを履かせる必要はもうないな・・・・・・
ということで、めでたくオムツ卒業です!
しかしまだ、大きい方をトイレですること、外出先で用を足すこと(家と環境が違うのでまだ出来ないようです)、夜のおねしょという3つの課題が残っています。
でもここに来るまでが長かったので、オムツを卒業できただけで感無量です( ;∀;)

外出時や就寝時はオムツ・昼間は普通のパンツ…という風に、オムツを完全に卒業しなくても良いタイプの子もいるかもしれませんが、長女はトイトレ開始から何度も「オムツがいい。オムツはきたい」とオムツへの愛を語り、小さい方をトイレでできるようになったにも関わらず1日に何度か「オムツはく~!」と言い出すので、思い切ってオムツとおさらばしました。
恐らくこれは赤ちゃん返りもあって、オムツをはきたいと言っているのだと思いますが、ここでオムツをはかせたら多分またふりだしに戻るので、根気よく説諭しているところです(‘◇’)ゞ

今後の対策

まず、大きい方をトイレですること。
これは慣れだと思いますし、小さい方が出来るようになったばかりなのでまだのんびり見守っていきたいなと。

次に、外出先で用を足すこと。
普段の外出先で補助便座があるところのほうが稀なので、まずは家で補助便座なしでやってみたいと思います。
(いきなりアレコレやるとかわいそうかなーと思うので、もう少し様子を見てから)

そして、夜のおねしょ。
これは膀胱の機能がもうちょっと発達しないとダメなのかな、と思います。
今はトレパン+パジャマのズボン+おねしょ対策ケット(ズボンタイプ)で寝ていて、更に布団に防水シーツとタオルケットも敷いて、敷布団に被害はない状態です。
おねしょの量からみてもまだしっかり溜めて寝る前に出し切っていない感じがするので、こちらも様子見で。

↑おねしょ対策ケット(ズボンタイプ)はこういうのを使ってます。

baby6

2歳2ヶ月にゆる~く始めてから、半年後の2歳7ヶ月。
やっとオムツが外れて、トイトレ完了に向けて光が見えてきました。

「幼稚園入園前のこの夏で外しておいた方が良いんだろうな」という何となくの思い込みと、外野の声(親戚等からの「まだオムツ外れてないの?」「イトコくんはもう外れてるよ」など)で、トイトレに関して少しだけ焦りもありました。

でも、今までの成長に関しても個人差というものをひしひしと感じていたので、まあゆる~くやっていきましょ、と気持ちを切り替えることができました。
(長女は歩くのがわりと遅くて、でも言葉は早くて。お友だちの成長をみていても同じ子なんてひとりもいなくて、みんなちがってみんないいってこういうことだよな~と)

2人目の出産でまさかのオムツに逆戻り!なんてケースも聞いたことがあるので、まだ油断はできませんが(;’∀’)
本人の気持ちを汲みながら、うまくやっていけるといいなーと思っています。

【トイトレ】オムツ卒業のその後。就寝時のおねしょ対策。
めでたくオムツ「は」卒業した長女。 トイトレのその後です。 大きい方をトイレですること これはまだクリアできていません。 何故だか大きい方だと「トイレ行く~」って言えないみたいです。 大きい方をしている兆候が見...
タイトルとURLをコピーしました